いちず花 ~新島八重の生涯~/漁火銀座

いちずばな~にいじまやえ・の・しょうがい~/いさりびぎんざ

志摩幸子

しま・さちこ

VZSG-10600 (カセット) 1,143円+税

発売日: 2012年2月22日 / ジャンル: 流行歌

その他のバージョン
CD  VZCG-10542  1,143円+税  発売日:2012年2月22日


▼曲目一覧

作品紹介

茨城県生まれの志摩幸子。茨城県・福島県・山形県を中心に歌手活動を続け、幅広い年齢層のファンを持つ実力派です。この度の東日本大震災では地元茨城県で被災しましたが、持ち前の明るさで精力的に活動しています。そんな志摩幸子の久々のシングル曲発表で、更にパワフルな歌手活動となることでしょう。

「いちず花~新島八重の生涯~」
(2013年のNHK大河ドラマ「八重の桜」に寄せて、新島八重の生涯を歌います。)
八重は戊辰戦争で会津の鶴ヶ城で銃を持って戦い「幕末のジャンヌ・ダルク」と讃えられました。アメリカ帰りの新島襄と結婚して時代をリードするハンサム・ウーマンとなり、襄亡き後は日本初の篤志看護婦として日清・日露戦争に同行して「日本のナイチンゲール」と呼ばれました。全ての人の幸福を願った会津女・新島八重の生き方は、復興を目指す日本、東北への力強いメッセージとなります。

「漁火銀座」
海の男の無事を祈って、浜で待っている女心を歌った力強い曲です。カラオケに最適な1曲。

志摩幸子プロフィール
本名:小林えつ子
生まれ:9月6日 乙女座・A型
出身地:茨城県北茨城市(現在は茨城県日立市在住)
学歴・芸歴:福島県いわき理容美容専門学校卒業
昭和59年11月「いわき絶唱/夢日記」でビクターよりデビュー
昭和61年度「いわき絶唱」でビクターヒット賞を受賞
昭和62年9月「港の男歌/港町雨情」発売
平成3年6月「哀愁(かなしみ)酒場/北国波止場」発売
平成5年6月「女の願い/愛いちず」発売
平成13年10月「女の桟橋/いわき絶唱」発売
平成19年6月「みちのくラプソディー/愛の絆坂」発売
平成22年6月「いわき絶唱 志摩幸子全曲集」発売
平成24年2月「いちず花~新島八重の生涯~/漁火銀座」発売
免許・資格:美容師免許、普通自動車免許
趣味:音楽鑑賞、日本舞踊
好きな色:白、ピンク、ベージュ
好きな花:カスミ草、ガーベラ
好きな食べ物:いちご、茶わん蒸し、日本そば
好きな歌手:森進一、三沢あけみ

お問い合わせ:オフィス志摩 〒319-1413 茨城県日立市小木津町1118-36
       電話・FAX:0294-42-4108

収録曲

Side

A

1

いちず花 ~新島八重の生涯~

(04'56")

いちずばな~にいじまやえ・の・しょうがい~

作詞:白鳥園枝 / 作曲:千葉毅 / 編曲:丸山雅仁

志摩幸子

2

いちず花 ~新島八重の生涯~

(04'56")

いちずばな~にいじまやえ・の・しょうがい~

(オリジナル・カラオケ)

作詞:(白鳥園枝) / 作曲:千葉毅 / 編曲:丸山雅仁

ビクター・オーケストラ

Side

B

1

漁火銀座

(04'58")

いさりびぎんざ

作詞:浅沼肇 / 作曲:千葉毅 / 編曲:丸山雅仁

志摩幸子

2

漁火銀座

(05'00")

いさりびぎんざ

(オリジナル・カラオケ)

作詞:(浅沼肇) / 作曲:千葉毅 / 編曲:丸山雅仁

ビクター・オーケストラ

time:0.09 s