三春甚句/漆掻き唄

みはるじんく/うるしかきうた

金沢明子鳴海重光

かなざわ・あきこ/なるみ・じゅうこう

VZSG-10589 (カセット) 1,143円+税

発売日: 2011年3月30日 / ジャンル: 民謡


▼曲目一覧

作品紹介

かつてレコード時代に発売して好評だった曲の中から、ビクター民踊・舞踊連盟の講師の強い要望があった6曲を厳選して3本のシングルカセットで同時発売いたします。これらの曲は、講習会を通じて全国普及を図ります!〈楽しく踊っていただける振付解説付き〉

【本作の特長】 カセットテープ片面ごとに同曲を2回繰り返して収録しておりますので、舞踊のお稽古に大変便利です。

「三春甚句」(福島県民謡)
福島県田村郡三春町の盆踊唄で、「三春盆唄」とも呼ばれています。最も盛んだった大正年間には、旧暦7月14日から月末まで、各町内の踊場で踊られていました。
振付:粉川豊静麗

「漆掻き唄」(福井県民謡)
鯖江市の東方山地に近い河和田町にある河和田漆器にかかわり、その作業に用いる漆を採取する漆掻人を中心にして唄われました。明治中期頃までは、農閑期を利用して県内又は関東、東北と男達が漆液を求めて山間部に出掛けたそうです。
振付解説:落合弘

[同時発売]
「三階節、隠岐相撲取り節/市丸/松江徹」(VZSG-10588)
「長崎月琴節、柴姥踊り/野崎せい子、新橋照千代」(VZSG-10590)

収録曲

Side

A

1

三春甚句

(04'00")

みはるじんく

福島県民謡

金沢明子 三味線本條秀太郎本條芳輔 米谷智 鳴物美波駒三郎美波成る駒 囃子西田よし枝西田美和邑山富子

2

三春甚句

(03'59")

みはるじんく

福島県民謡

金沢明子 三味線本條秀太郎本條芳輔 米谷智 鳴物美波駒三郎美波成る駒 囃子西田よし枝西田美和邑山富子

Side

B

1

漆掻き唄

(03'39")

うるしかきうた

福井県民謡

鳴海重光 三味線高橋祐次郎高橋巌 尺八矢下勇 太鼓日影玲子

2

漆掻き唄

(03'41")

うるしかきうた

福井県民謡

鳴海重光 三味線高橋祐次郎高橋巌 尺八矢下勇 太鼓日影玲子

time:0.07 s