京の春/夢舞台

きょう・の・はる/ゆめぶたい

安藤栄子

あんどう・えいこ

VZSG-10557 (カセット) 1,257円(本体 1,143円)

発売日: 2008年11月19日 / ジャンル: 舞踊歌謡

その他のバージョン
12cmシングルCD VZCG-10523  1,257円(本体 1,143円)  発売日:2008年11月19日


▼曲目一覧

作品紹介

平成16年「春雨傘/嵯峨野春秋」でデビューし、18年の「浮名舟/千代の松竹梅」で舞踊界に人気上昇中、安藤栄子の第三弾。

「京の春」は、京都の祇園、四条河原の春めいた華やかさと情緒が漂う、リズミカルな明るい曲で、華やかな群舞にうってつけの曲です。

また、カラオケ好きには一人で歌っても大勢で歌っても楽しい曲です。

「夢舞台」はいわゆる芸道物で、定番ではありますが、一人舞台で踊るにはピッタリの永遠の曲です。

安藤栄子オフィシャルホームページ

安藤栄子 プロフィール
出身地:新潟県/趣味:歌舞伎鑑賞、日本舞踊、テニス
新内を新内勝史郎師に小唄・端唄を新水千豊師に師事。また、日本調歌謡を作曲家の山中 博先生に師事して、舞踊歌謡歌手として活動中。その間、1999年から6年間歌舞伎舞踊劇に主役で出演(「久末物語」おせい、「雁追橋」お仙、「鳥辺山心中」お染、「梅雨衣酔月情話」お梅、「道行故郷の春雨」梅川、他)
2004年10月 ビクターよりデビュー。「嵯峨野春秋」「春雨傘」発売。2006年11月「藤十郎の恋より 浮名舟」「千代の松竹梅」発売。2008年11月「京の春」「夢舞台」発売。2010年10月「恋の名残月」「うかれ奴さん」発売。

安藤栄子オフィシャルウェブサイト
http://andoeiko.jp/

収録曲

Side

A

1

京の春

きょう・の・はる

作詞:菊地勉 / 作曲:山中博 / 編曲:池多孝春

安藤栄子

2

京の春(オリジナル・カラオケ)

きょう・の・はる(おりじなる・からおけ)

作詞:(菊地勉) / 作曲:山中博 / 編曲:池多孝春

ビクター・オーケストラ

Side

B

1

夢舞台

ゆめぶたい

作詞:たかはらゆたか / 作曲:双葉あきら / 編曲:池多孝春

安藤栄子

2

夢舞台(オリジナル・カラオケ)

ゆめぶたい(おりじなる・からおけ)

作詞:(たかはらゆたか) / 作曲:双葉あきら / 編曲:池多孝春

ビクター・オーケストラ

time:0.36 s