〈COLEZO!TWIN〉端唄・小唄・都々逸の粋 (2枚組)

〈これぞ!ついん〉はうた・こうた・どどいつ・の・いき

市丸

いちまる

VZCG-8328 〜 8329 (CD) 3,143円+税

発売日: 2005年12月16日 / ジャンル: 端唄小唄都々逸


▼曲目一覧

作品紹介

江戸の小粋な世界を彩った、三味線音楽の数々を、市丸・三亀松・かつ江・きみ栄の至芸で聴きます。解説書に全詞章を掲載(漫談を除く)。

CD1=60:42

[端唄](1〜12) さのさ/梅は咲いたか/深川/奴さん/他 全12曲
[小唄](13〜24) 夜桜や/今朝の別れ/春風が(誘う香り)/他 全11曲

CD2=46:39

[都々逸] 「三亀松の都々逸・漫談」/「かつ江の都々逸」/「きみ栄の都々逸」

「端唄」・「小唄」は邦楽器伴奏です。
「かつ栄の都々逸」はモノラル録音です。
CD2は、「ビクター邦楽名曲選13 都々逸名曲集」(VZCG-15)と同内容です。

収録曲

Disc 1

1 - 12

1

12

[端唄]

[はうた]

市丸 三味線静子豊藤 鳴物堅田喜三久連中

1

さのさ

(03'08")

さのさ

2

梅は咲いたか

(02'30")

うめ・は・さいたか

3

深川

(04'15")

ふかがわ

4

角力甚句

(03'04")

すもうじんく

5

奴さん

(02'56")

やっこさん

6

かんちろりん

(02'50")

かんちろりん

7

かっぽれ

(03'10")

かっぽれ

8

伊勢音頭

(03'25")

いせおんど

9

米山甚句

(03'13")

よねやまじんく

10

木遣りくずし

(03'15")

きやりくずし

11

茄子とかぼちゃ

(02'04")

なす・と・かぼちゃ

12

お江戸日本橋

(03'02")

おえどにほんばし

13 - 24

13

24

[小唄]

[こうた]

市丸 静子 春日とよ五

13

夜桜や

(01'41")

よざくら・や

14

お互いに

(01'33")

おたがいに

15

この先

(01'19")

このさき

16

今朝の別れ

(01'40")

けさ・の・わかれ

17

春風が(誘う香り)

(01'34")

はるかぜが(さそう・かおり)

18

書き送る

(02'41")

かきおくる

19

春雨に(相合傘)

(01'46")

はるさめに(あいあいがさ)

20

夕立や(さっと吹きくる)

(01'52")

ゆうだちや(さっとふきくる)

21

竹は八幡

(01'28")

たけ・は・やわた

22

初雪に

(02'34")

はつゆき・に

23

心でとめて

(02'52")

こころ・で・とめて

24

柳橋から

(01'45")

やなぎばし・から

Disc 2

1 - 7

1

7

三亀松の都々逸・漫談

みきまつ・の・どどいつ・まんだん

柳家三亀松

1

鐘が鳴りました

(01'35")

かね・が・なりました

2

十九や二十の

(01'33")

じゅうく・や・はたち・の

3

たべて寝て

(00'33")

たべてねて

4

ひぐらしが

(01'35")

ひぐらし・が

5

あの虫は

(01'04")

あのむし・は

6

ほととぎす

(00'56")

ほととぎす

7

新婚箱根の一夜

(08'12")

しんこん・はこね・の・いちや

(漫談)

8 - 10

8

10

かつ江の都々逸

かつえ・の・どどいつ

都家かつ江

8

祭の太鼓とかつ江の良さは

(01'34")

まつり・の・たいこ・と・かつえ・の・よさは

9

おこりゃいつものどんどん節

(03'56")

おこりゃいつものどんどんぶし

(意地は気でもつテクで行くのは)

10

酔わせて下さい

(02'11")

よわせてください

11 - 24

11

24

きみ栄の都々逸

きみえ・の・どどいつ

日本橋きみ栄 三味線静子豊静

11

三千世界九尺二間

(01'32")

さんぜんせかいきゅうしゃくにけん

12

きりぎりす今別れ

(01'38")

きりぎりすいまわかれ

13

洗い髪(字余り都々逸)

(00'52")

あらいがみ(じあまりどどいつ)

14

つらい悲しい(新内「蘭蝶」入り)

(02'16")

つらい・かなしい(しんない「らんちょう」いり)

15

浮気なお前(義太夫「酒屋」入り)

(01'38")

うわきな・おまえ(ぎだゆう「さかや」いり)

16

別れがつらい(民謡「博多節」入り)

(01'38")

わかれ・が・つらい(みんよう「はかたぶし」いり)

17

黄鳥を留めてぴったり寄り添う拗ねて一足

(02'02")

うぐいす・を・とめてぴったり・よりそうすねて・いっそく

18

朝咲いて蚊帳の寝姿かわいがられて

(02'13")

あささいてかや・の・ねすがたかわいがられて

19

忍び足して切れた男木々の梢に

(02'11")

しのびあししてきれたおとこきぎ・の・こずえ・に

20

この雪によく来たものとお互いの謎がわかって

(01'38")

このゆき・に・よくきたもの・とおたがい・の・なぞ・が・わかって

21

江戸の名残りの

(01'04")

えど・の・なごりの

22

節分の豆を縁起に

(01'04")

せつぶん・の・まめ・を・えんぎ・に

23

二人水性浮気と浮気

(01'39")

ふたりみずしょう・うわき・と・うわき

24

川風に吹かれて二人は

(01'13")

かわかぜ・に・ふかれて・ふたり・は

time:0.1 s