大久保雅礼委嘱による 牛腸征司 作品集

おおくぼ・がれい いしょく・による ごちょう・せいじ さくひんしゅう

大久保雅礼

おおくぼ・がれい

VZCG-758 (CD) 2,857円+税

発売日: 2011年10月19日 / ジャンル: 箏曲現代邦楽


▼曲目一覧

作品紹介

正派音楽院第一期卒業後、半世紀に渡って箏・三弦演奏家として活動を続けてきた大久保雅礼(正派邦楽会大師範)、待望のファースト・アルバム。
現代邦楽界で活躍する作曲家・牛腸征司(ごちょう せいじ)にこれまで委嘱した作品を集成。
山本邦山ほか豪華共演者多数。


 大久保雅礼は1962年に正派音楽院を卒業後、リサイタルやグループ(YUIの会)をはじめ、72歳を迎える今年(2011年)まで演奏と指導の両面で充実した活動を続けてきました。その過程で、唯是震一に4曲、牛腸征司に5曲の作品を委嘱。本作は、大久保雅礼の初アルバムとして、牛腸征司への委嘱作品を集成したものです。また今回、東日本大震災の被害を受けた方々、避難生活を余儀なくされている方々に、「祈りを込めて、希望が湧いてくるような癒しの曲を」との願いから、新たに委嘱した作品『未来に光を』も収録されています。

 各委嘱作品の作曲・初演情報は以下です。

合奏曲「未来に光を」(2011)/初演:本CD録音初演
独箏曲「四つの前奏曲」(1975)/初演:「大久保雅礼 第2回リサイタル」(1975)
「藍青」 ―尺八・箏と十七弦の為の三重奏―(1984)/初演:「大久保雅礼 音楽生活25周年記念演奏会」(1984)
歌曲集「花筐」(1979/1982)/初演:「大久保雅礼 第4回リサイタル」[第1曲~第5曲](1979)、「YUIの会」[全曲](1982)
箏二重奏の為の三章「谷あいの修道院」(1977)/初演:「大久保雅礼 箏・三弦リサイタル」(1997)
尺八・箏と十七弦の為の合奏曲「父を思う」(1994)/初演:「大久保雅龍13回忌追善演奏会」(2005)

◆附属解説書
(お言葉)/中島靖子(二代目正派家元)
喜びと感謝/牛腸征司
CD制作にあたり思うこと/大久保雅礼
曲目解説/牛腸征司
作曲者・出演演奏者プロフィール

大久保雅礼(おおくぼ がれい) プロフィール
唯是震一・中島靖子の両師に師事。
1962年 正派音楽院本科第一期卒業。
1963年 NHK邦楽技能育成会第八期卒業。
1973年 第一回箏・三弦リサイタルを開催。本年まで六回を数える。
1978年 箏演奏グループ「YUIの会」を結成(五回まで開催)。
アメリカ・東南アジア・欧州など海外での演奏活動と放送、レコーディングも数多くおこなっている。
正派邦楽会大師範、正派合奏団及び桐韻会所属。
現在、正派道場教師、正派音楽院教師、正派合奏団指導員。

牛腸征司(ごちょう せいじ) プロフィール
 東京芸術大学作曲科を卒業後、ドイツ政府給費留学生として渡独。ミュンヘン音楽大学において作曲をハラルト・ゲンツマー教授、ピアノをマルティン・ピーパー教授の許で学ぶ。滞独中の作品がスイスの国際音楽祭をはじめ、その他のコンサートで演奏された。また、室内楽奏者としてパリで初舞台を踏み、スイスの国際音楽祭に招かれた後、中央ヨーロッパの各都市で出演した。
 指揮者としては主として邦楽の演奏にたずさわり、数多くのCDやレコードが発売されている。1975年にはグループ「Quellen der Musik」(音楽の泉)を主宰、毎年定期演奏会およびその他の演奏活動を行っている。
 また、1980年2月から3月にかけて、箏曲家・杉野雅喬氏と共に自作の紹介をかねて西ドイツ(当時)の各都市でジョイントリサイタルを行った。それをきっかけとして、翌1981年、第一回作品発表会をイイノホールにおいて開催し、5年後の1986年、朝日生命ホールで行った第二回作品発表会、1998年「牛腸征司 音楽の世界―創造と演奏の狭間で」へと続く。1990年から毎年、アメリカ、アジア、ヨーロッパのいずれかへ演奏旅行をしている。
 正派音楽院講師。

主な作品:「弦楽三重奏」、「鼓と箏の為の『万華鏡』」、「十七弦独奏と箏合奏群の為の室内協奏曲」、「舞踊曲『かぐや姫』」、「ホルンソナタ『夜明けれど』」、「弦楽合奏『この秋に』」、「木管四重奏」、「サクソフォーン六重奏」、「箏独奏の為の主題と変奏『菊花の約』」、「歌曲集『花筐』」、「歌曲集『春の大和路』」ほか。

収録情報

2011年5月24日、6月2日、6月13日ビクタースタジオ302

収録曲

1 - 3

1

3

合奏曲「未来に光を」

がっそうきょく「みらい・に・ひかり・を」

作曲:牛腸征司

指揮牛腸征司 箏Ⅰ大久保雅礼宍倉雅美 箏Ⅱ野沢雅世北條雅鳳 十七弦宮越雅虹吉川雅楽巴里

1

Ⅰ 失われしもの

(02'38")

Ⅰ うしなわれしもの

2

Ⅱ 復興の時

(01'47")

Ⅱ ふっこう・の・とき

3

Ⅲ 明日への希望

(01'21")

Ⅲ あす・への・きぼう

4 - 7

4

7

独箏曲「四つの前奏曲」

どくそうきょく「よっつ・の・ぜんそうきょく」

作曲:牛腸征司

大久保雅礼

4

Ⅰ Lento-Moderato

(04'05")

5

Ⅱ Ostinato, veloce

(02'24")

6

Ⅲ Dialogo, andante cantabile

(03'56")

7

Ⅳ Presto con fuoco

(02'41")

8

「藍青(らんじょう)」 尺八・箏と十七弦の為の三重奏

(10'41")

「らんじょう」 しゃくはち・こと・と・じゅうしちげん・の・ため・の・さんじゅうそう

作曲:牛腸征司

大久保雅礼 十七弦高畑雅紫登 尺八難波竹山

9 - 14

9

14

歌曲集「花筐(はながたみ)」

かきょくしゅう「はながたみ」

作詞:三好達治 / 作曲:牛腸征司

徳島智子 箏Ⅰ大久保雅礼 箏Ⅱ宇野雅楽恵 十七弦宮本雅都貴 尺八山本邦山

9

1. あはれしる

(02'28")

1. あはれしる

10

2. わが名をよびて

(02'37")

2. わがな・を・よびて

11

3. 山なみ遠(とほ)に

(03'18")

3. やまなみとほに

12

4. くさの庵の

(01'18")

4. くさ・の・いおり・の

13

5. かへる日もなき

(02'14")

5. かへる・ひ・も・なき

14

6. ひとつうれひに

(02'28")

6. ひとつうれひに

15 - 17

15

17

箏二重奏の為の三章「谷あいの修道院」

ことにじゅうそう・の・ため・の・さんしょう「たにあい・の・しゅうどういん」

作曲:牛腸征司

箏Ⅰ大久保雅礼 箏Ⅱ高畑雅紫登

15

Ⅰ 山に向かひて

(05'58")

Ⅰ やま・に・むかひて

16

Ⅱ 光さす窓

(04'09")

Ⅱ ひかりさすまど

17

Ⅲ 牧人も家路たどれば

(04'39")

Ⅲ まきびと・も・いえじたどれば

18 - 20

18

20

尺八・箏と十七弦の為の合奏曲「父を思う」

しゃくはち・こと・と・じゅうしちげん・の・ため・の・がっそうきょく「ちち・を・おもう」

作曲:牛腸征司

指揮牛腸征司 箏ⅠA大久保雅礼浅野雅香 箏ⅠB野沢雅世唯是雅枝 箏Ⅱ宇野雅楽恵酒井雅楽友吉田雅鳳 十七弦宮本雅都貴宮越雅虹 尺八Ⅰ山本邦山酒井帥山 尺八Ⅰ川村泰山山本真山

18

1. なつかしく

(05'44")

1. なつかしく

19

2. あたたかく

(04'43")

2. あたたかく

20

3. そして慕わしく

(05'31")

3. そしてしたわしく

time:0.11 s