蝋燭能 鬼づくしの二夜(ふたや) 第一夜「鉄輪(かなわ)」

ろうそくのう おにづくし・の・ふたや だいいちや「かなわ」

VZBG-4 (DVD) 5,000円+税

発売日: 2005年4月21日 / ジャンル: 狂言


▼曲目一覧

作品紹介

札幌メディアパーク・スピカで、無数のローソクの灯火に照らされ上演された能「鉄輪(かなわ)」の幻想的な上演映像を完全収録!

高さ1メートルの巨大蝋燭と数百本の蝋燭の灯りが醸し出す幽玄の世界を、DVDならではの高画質・ワイド画面・字幕・マルチアングルで完全収録。(字幕のON/OFFや、見どころシーンの2方向からの映像切替が可能)

あらすじ----自分を捨てた男への恋しい思いが、ついには恨みへとなった女は、「丑の刻参り」(うしのこくまいり=真夜中に神社へかよう呪いの儀式)を始める。一方、陰陽師(おんみょうじ)安倍晴明から女の呪いで命は今夜限りと告げられて驚いた男は、晴明に祈祷を頼む。やがて女の生霊が、鬼の姿となって襲いかかってくる。頭に火を灯した鉄輪を頭にのせて現れるシテの恐ろしい姿は、まさに蝋燭能にぴったりの舞台をかもし出す。

「鉄輪(かなわ)」とは五徳(ごとく)のこと。炭火などの上に置いて、鍋などをかける器具(鉄製の輪に脚が三つ)。

「かつて、夜は闇だった…」
暗闇の中に蝋燭の灯をともして夕闇の中で人々がその幽玄を楽しんだ時代がありました。忘れかけていた空間、時間、そして人間の秘めた感情----都会の中の現代の蝋燭能がいま、札幌スピカによみがえります。
どうぞ世界遺産に指定された伝統芸能をお気軽にお楽しみください。

(観世喜正)

DVD制作: STVメディアフィールズ21/イメージランド/STVメディアセンター/システムエージェンシー/日本伝統文化振興財団
協力:社団法人 観世九皐会/カメヤマローソク/照井 武/前田麻理子

収録:2004年8月27日 札幌メディアパーク・スピカ公演ライブ

【出演者】

前シテ(女)/後シテ(女の生霊):観世喜正
ワキ(安倍晴明):福王和幸
ワキツレ(下京辺の者):福王知登
アイ(貴船の宮の杜人):野村萬斎
笛:松田弘之
小鼓:幸 正昭
大鼓:亀井広忠
太鼓:観世元伯

クレジット

前シテ(女)後シテ(女の生霊)観世喜正 ワキ(安倍晴明)福王和幸 ワキツレ(下京辺の者)福王知登 アイ(貴船の宮の杜人)野村萬斎 松田弘之 小鼓幸正昭 大鼓亀井広忠 太鼓観世元伯 後見奥川恒治古川充 地謡観世喜之中森貫太遠藤喜久鈴木啓吾 作物後見長沼範夫佐久間二郎小島英明

収録情報

平成16年(2004年)8月27日、札幌メディアパークスピカ公演ライブ

収録時間:全88分/片面・一層/MPEG 2/STEREO/ドルビーデジタル/COLOR/オリジナル(日本語)/16:9/マルチアングルパート有/リージョン・ALL/ビデオフォーマット:NTSC方式/複製不能/レンタル禁止

ご注意

このDVDのビデオフォーマットは日本、北米、カナダなどのNTSCビデオプレイヤー対応となります。ヨーロッパ、南米、中国のビデオプレイヤーはPAL 方式となりご覧頂けませんが、機種によってはNTSC方式でも視聴できます。パソコン内蔵のビデオプレイヤーならばすべて視聴可能です。リージョンコードはFREE(全世界対応版)です。

収録内容

1

・舞台挨拶

ぶたいあいさつ

2

・四拍子の響き

しびょうし・の・ひびき

3

「鉄輪」

「かなわ」

・貴船神社の場面

きふねじんじゃ・の・ばめん

4

・安倍晴明の登場

あべのせいめい・の・とうじょう

5

・女の生霊の登場(マルチアングルパート)

おんな・の・せいれい・の・とうじょう(まるちあんぐるぱーと)

6

特典映像

とくてんえいぞう

・能面展(「鉄輪」篇)

のうめんてん(「かなわ」へん)

7

・インタビュー:亀井広忠

いんたびゅー:かめい・ひろただ

8

・能と灯り

のう・と・あかり

time:0.32 s