郷みん'S ふる里 虹の懸け橋

きょうみんずふるさと・にじ・の・かけはし

郷みん'S

きょうみんず

VZCG-706 (CD) 1,524円+税

発売日: 2009年3月25日 / ジャンル: 民謡


▼曲目一覧

作品紹介

日本郷土民謡協会所属の有望な若手三人が『郷みん'S』というユニットを組んで、昨年3月からライブ活動をスタートしました。若い人にも民謡を楽しんで欲しいというコンセプトで、変にアレンジをしない本物の民謡で、唄・三味線・太鼓・踊りのステージを繰り広げています。
本作は、そのステージをコンパクトに再現した初のミニ・アルバムです。

郷みん'S活動情報

メンバー・プロフィール

澤瀉秋子(おもだか あきこ):唄、津軽三味線、三線、太鼓
1985年生まれ。埼玉県川越市出身。2歳で初舞台。唄を柴田隆章、母隆章次に三味線と太鼓を、津軽三味線を澤田勝秋師に師事。唄では高校一年で日本一になり、翌年ビクターから「若い民謡」でアルバム・デビュー。津軽三味線は2005年に女性の部で優勝。

椿 正範(つばき まさのり):津軽三味線、唄、囃子
1981年生まれ。福岡県北九州市出身。10歳から津軽三味線を始め、高校卒業後上京し、椿 真二師、川崎マサ子師に師事、内弟子修行に入る。2004年津軽三味線全国大会で優勝し、現在テレビ、ラジオ、全国の舞台で活躍中。

松浦奏貴(まつうら そうき):踊り、太鼓、囃子
1984年生まれ。東京都葛飾区出身。1歳で初舞台。民謡舞踊界の先駆者、松浦森勝師(「子スズメ会」の創始者)が祖父、現会主松浦紗代子が伯母、その妹の松浦そよ子が母という踊り一家に生まれ、数々の受賞歴がある期待の若手舞踊家。

これからの予定

第5回 郷みん'S "春よ来い"チャリティーコンサート
2009年3月29日(日) 開演13:00
場所:埼玉県吉川市中央公民館
入場料:前売2,500円 当日3,000円
お問い合わせ:吉澤(電話 048-982-0435)

収録曲

1

田原坂牛深ハイヤ節

たばるざかうしぶかはいやぶし

熊本県民謡

郷みん'S 唄・太鼓澤瀉秋子 唄・三味線椿正範 米谷和修

2

秋田荷方節本荘追分秋田船方節

あきたにかたぶしほんじょうおいわけあきたふなかたぶし

秋田県民謡

郷みん'S 唄・太鼓澤瀉秋子 三味線椿正範 尺八米谷和修

3

しげさ節安来節

しげさぶしやすぎぶし

島根県民謡しげさ節作曲安部勝

郷みん'S 唄・太鼓澤瀉秋子 三味線椿正範 尺八米谷和修 掛声松浦奏貴

4

津軽三味線曲弾き「ヤマタノオロチ(八岐大蛇)」

つがるじゃみせん・きょくびき「やまたのおろち」

作曲:椿正範澤瀉秋子

郷みん'S 三味線椿正範澤瀉秋子

5

十九の春谷茶前節

じゅうく・の・はるたんちゃめ・ぶし

沖縄県民謡

郷みん'S 唄・三線澤瀉秋子 唄・太鼓・三板・指笛松浦奏貴 尺八米谷和修 囃子椿正範

time:0.08 s