磯の月/浜通り口説甚句

いそ・の・つき/はまどおりくどきじんく

曽我了子澤田勝仁

そが・りょうこ/さわだ・かつひと

VZSG-10569 (カセット) 1,143円+税

発売日: 2009年9月30日 / ジャンル: 民謡歌謡新民謡

その他のバージョン
12cmシングルCD  VZCG-10525  1,143円+税  発売日:2009年9月30日


▼曲目一覧

作品紹介

 「磯の月」は曽我了子さんが水戸の芸者さんから教えていただいたもので、茨城県の「磯節」をアンコにしたお座敷民謡歌謡とでもいえる曲です。
 「浜通り口説甚句」は、三味線演奏家の澤田勝仁作詞・作曲になる福島県の新民謡。福島県は東西に長くて気候風土が場所によって違うので、〔浜通り〕〔中通り〕〔会津地方〕と分けられますが、この唄は海沿いの〔浜通り〕の町々を唄いこんだ口説節です。

収録曲

Side

A

1

磯の月

(03'57")

いそ・の・つき

作詞:不詳 / 作曲:不詳

曽我了子 三味線笹本壽笹本寿浩 二世 佐藤錦水 鳴物美鵬駒三朗美鵬直三朗 囃子曽我人子 (振付松若寿惠由

Side

B

1

浜通り口説甚句

(04'13")

はまどおりくどきじんく

作詞:澤田勝仁 / 作曲:澤田勝仁

澤田勝仁 三味線笹本壽笹本寿浩 尺八二世 佐藤錦水 太鼓美鵬駒三朗 美鵬直三朗 (振付東喜和淑秋

time:0.13 s