ビクター落語 上方篇

二代目 桂春團治ライブ十番[朝日放送「春團治十三夜」より] (6枚組)

にだいめ・かつら・はるだんじ・らいぶじゅうばん[あさひほうそう「はるだんじじゅうさんや」より]

二代目 桂春團治

にだいめ・かつら・はるだんじ

VZCG-8479 〜 8484 (CD) 12,000円+税

発売日: 2011年10月19日 / ジャンル: 落語


▼曲目一覧

作品紹介

現存する最古の落語ライブ録音を入魂のリマスターにより完全収録し待望の初CD化。名人、二代目春團治がここに甦る。

二代目桂春團治は明治27年生まれ。初代桂春團治に入門し、はじめ桂春蝶(初代)、次に福團治(初代)を名乗り人気を集め、昭和9年に二代目桂春團治を襲名。昭和28年に舞台で倒れ、一ヶ月後に死去。昭和5年生まれで現在も活躍する三代目桂春團治は、この二代目の実子。三代目桂春團治のCDも当財団から発売中。

昭和26年11月、大阪朝日放送の開局記念番組として13回に亙って放送され落語番組「春團治十三夜」。ABC(大阪朝日放送)に現存する10席は、我が国最古の落語ライブ録音とされている貴重な音源。これを初CD化。さらに別巻CDでは、特別復刻盤として、「十三夜」以外にNHK大阪放送局に残されていた幻のライブ版『写真屋盗人』と、昭和初期のSPレコード盤音源(個人所蔵)をあわせて収録。上方落語最古の音源にして幻の名演です。


別冊解説104頁/口述記176頁付き

監修・解説・資料提供:前田憲司
リマスタリング・エンジニア:草柳俊一
制作プロデューサー:鳥居誠(SEIBI工房)
音源:朝日放送株式会社(1~5巻)、日本放送協会(別巻『写真屋盗人』)、SP音盤提供=桂文我、前田憲司
企画協力:河本寿栄/桂春團治
協力:桂春之輔、桂小春團治、熊谷富夫、明田川紗英
制作:公益財団法人日本伝統文化振興財団

クレジット

二代目 桂春團治

収録曲

Disc 1 第一巻 阿弥陀池/猫の災難

1

阿弥陀池

(25'45")

あみだいけ

[録音] 昭和26年11月13日放送「春團治十三夜」第一夜 朝日会館スタジオ

2

猫の災難

(26'54")

ねこのさいなん

[録音] 昭和26年11月20日放送「春團治十三夜」第二夜 朝日会館スタジオ

Disc 2 第二巻 壷算/打飼盗人

1

壷算

(25'53")

つぼざん

[録音] 昭和26年12月4日放送「春團治十三夜」第四夜 朝日会館スタジオ

2

打飼盗人

(25'08")

うちがえぬすっと

[録音] 昭和26年12月11日放送「春團治十三夜」第五夜 朝日会館ホール

Disc 3 第三巻 祝い熨斗/豆屋

1

祝い熨斗

(25'59")

いわいのし

[録音] 昭和26年12月18日放送「春團治十三夜」第六夜 朝日会館ホール

2

豆屋

(28'17")

まめや

[録音] 昭和26年12月25日放送「春團治十三夜」第七夜 朝日会館ホール

Disc 4 第四巻 二番煎じ/あんま炬燵

1

二番煎じ

(27'09")

にばんせんじ

[録音] 昭和27年1月8日放送「春團治十三夜」第九夜 朝日会館スタジオ

2

あんま炬燵

(24'03")

あんまごたつ

[録音] 昭和27年1月22日放送「春團治十三夜」第十一夜 朝日会館ホール

Disc 5 第五巻 青菜/近日息子

1

青菜

(27'57")

あおな

[録音] 昭和27年1月29日放送「春團治十三夜」第十二夜 朝日会館ホール

2

近日息子

(26'39")

きんじつむすこ

[録音] 昭和27年2月5日放送「春團治十三夜」第十三夜 朝日会館ホール

Disc 6 別巻 写真屋盗人/二人旅/八問答/無学の犬/安産祝い/めがね屋

1

写真屋盗人

(07'41")

しゃしんやぬすっと

2

二人旅[煮売屋]

(13'14")

ににんたび

3

八問答

(13'08")

はちもんどう

4

無学の犬

(06'36")

むがくのいぬ

5

安産祝い[子ほめ]

(13'55")

あんざんいわい

6

めがね屋[眼鏡屋盗人]

(12'58")

めがねや

time:0.08 s