〈COLEZO!〉コレゾ!BEST!都々逸 特選

〈これぞ!〉どどいつ とくせん

日本橋きみ栄柳家三亀松都家かつ江

にほんばし・きみえ、やなぎや・みきまつ、みやこや・かつえ

VZCG-518 (CD) 2,095円+税

発売日: 2005年4月21日 / ジャンル: 都々逸


▼曲目一覧

作品紹介

「どどいつ」と読みます。七七七五の二十六字詩に三味線が入り節をつけて歌います。「君は吉野の千本桜色香よけれどきが多い」「私しゃ春雨主しゃ野の花よ 濡れるたびごと色を増す」判りますね。ではもひとつ「梅も嫌いよ桜もいやよももとももとのあいがよい」まだまだあります。「諦らめましたよどう諦らめた 諦らめきれぬと諦らめた」「惚れさせ上手なあなたのくせに 諦らめさせるの下手な方」「二十五までは親兄弟に 後はあなたにやる命」 ・・・たまりません。

第一人者日本橋きみ栄、柳家三亀松、都家かつ江の歌で、全27曲一気収録の決定版。解説書に全詞章を掲載。

1. きみ栄の都々逸(1-18) 唄:日本橋きみ栄/三味線:静子、豊静
2. 三亀松の都々逸(19-24) 唄・三味線:柳家三亀松
3. かつ江の都々逸(25-27) 唄・三味線:都家かつ江

注:19-24 はモノラル録音です。

収録曲

1 - 18

1

18

〈きみ栄の都々逸〉

日本橋きみ栄 三味線静子豊静

1

三千世界九尺二間

(01'32")

さんぜんせかいきゅうしゃくにけん

2

きりぎりす今別れ

(01'38")

きりぎりすいまわかれ

3

洗い髪

(00'52")

あらいがみ

4

つらい悲しい

(02'16")

つらい・かなしい

5

浮気なお前

(01'38")

うわきな・おまえ

6

別れがつらい

(01'38")

わかれ・が・つらい

7

黄鳥を留めてぴったり寄り添う拗ねて一足

(02'02")

うぐいす・を・とめてぴったり・よりそうすねて・いっそく

8

朝咲いて蚊帳の寝姿かわいがられて

(02'13")

あささいてかや・の・ねすがたかわいがられて

9

忍び足して切れた男木々の梢に

(02'11")

しのびあししてきれたおとこきぎ・の・こずえ・に

10

この雪によく来たものとお互いの謎がわかって

(01'38")

このゆき・に・よくきたもの・とおたがに・の・なぞ・が・わかって

11

江戸の名残りの

(01'04")

えど・の・なごりの

12

節分の豆を縁起に

(01'04")

せつぶん・の・まめ・を・えんぎ・に

13

二人水性浮気と浮気

(01'39")

ふたりみずしょう・うわき・と・うわき

14

川風に吹かれて二人は

(01'11")

かわかぜ・に・ふかれて・ふたり・は

15

さんざ浮名を

(01'26")

さんざうきな・を

16

二人いてさえ

(01'12")

ふたりいてさえ

17

岡惚れしたのは

(01'21")

おかほれしたのは

18

火鉢ひきよせ

(01'03")

ひばちひきよせ

19 - 24

19

24

〈三亀松の都々逸〉

柳家三亀松

19

鐘が鳴りました

(01'34")

かね・が・なりました

20

十九や二十の

(01'33")

じゅうく・や・はたち・の

21

たべて寝て

(00'33")

たべてねて

22

ひぐらしが

(01'35")

ひぐらし・が

23

あの虫は

(01'04")

あのむし・は

24

ほととぎす

(00'56")

ほととぎす

25 - 27

25

27

〈かつ江の都々逸〉

都家かつ江

25

祭の太鼓とかつ江の良さは

(01'35")

まつり・の・たいこ・と・かつえ・の・よさは

26

おこりゃいつものどんどん節(意地は気でもつテクで行くのは)

(03'55")

おこりゃいつものどんどんぶし(いじ・は・きで・もつてく・で・いくのは)

27

酔わせて下さい

(02'12")

よわせてください

time:0.09 s